女性なら誰もが綺麗なウェディングドレスを着たい

女性の永遠の憧れ、ウェディングドレス。結婚を許された者だけが着れるこのドレスは、女性なら一生に一度綺麗になれるドレスを絶対に着たいはず。しかし、最近の、ウェディングドレスは、実に豊富で本当に迷ってしまうほどたくさんあります。女性有名人がプロデュースするドレスは、華やかな素材を使用しており、とても人気で特に若い女性に人気があります。ウェディングドレスの形も、たくさんあり可愛らしいプリンセスラインから、大人っぽいマーメイドラインまでとても個性が出ますね。最近では、式場に合うようなドレスを選ぶ方も、いらっしゃるようです。例えば、長い階段のある教会ではロングのトレーンのついたドレスは、後ろ姿全体が見えて、うっとりしてしまいますね。単体に可愛らしい雰囲気で、トレーンを取り外して、ミニドレスにもなる2wayタイプのも人気です。さらに、ドレスのプロフェッショナルの方が、自分のサイズに合わせて採寸してくださり、さらに、自分にあったドレスに仕上げてくれたりもするので、他人から見てどうかとゆう新しい目線も、大切かもしれませんね。一生に一度だからこそ、自分が、輝き、綺麗になれるドレスを見つけてもらいたいですね。

綺麗に見えるウェディングドレスの選び方

結婚式の準備の中で、女性が一番楽しみにしているイベントがドレス選びです。一生に一度の結婚式で、参列してくれたゲストの方から綺麗に見られたいですよね。試着の前にまず、一番に自分のウェディングドレス姿を想像してみてください。きっと憧れのイメージがあるはずです。次に体型を、確認しましょう。今回は、①ぽっちゃり体型の方②胸に悩みのある方③二の腕が気になる方についてお話したいと思います。まず、少しぽっちゃり気味な方は、ぴっちりと体型の出るマーメードタイプのドレスは避けた方がいいでしょう。だからといって、体型のカバーのためウエスト辺りからフリルのたくさん付いているドレスを着ても、逆にぽっちゃり度を増すだけです。フリルは少なめに、そしてなるべくウエストはくびれがはっきりと見えるAラインドレスを選ぶと良いでしょう。又、胸が少し小さめの人は、少し胸元にフリルやお花のついたドレスを選びましょう。ボリューム感が増します。逆に胸が大きな事をコンプレックスに感じている方は、マーメードタイプのようなすっきりとした胸元のデザインが良いと思います。そして、二の腕の太さを気にしている方は、思い切って腕を全て出すタイプのドレスを選びましょう。プリンセスタイプのような、フリル付きのドレスだと腕がたくましく見えることがありますので注意しましょう。今回はざっと分けてお話しましたが、ポイントとしては、太いと思った所は隠さず出すということです。たくさんの試着を楽しんで、ゲストの方に綺麗だなと思われる自分にあったウェディングドレスを選んで下さい。